コスモでんきグリーンがエコな理由

地球温暖化の原因となるCO2
コスモでんきグリーン実質CO2
排出量0
の環境維持につながる電気で
実質的に地球にとってもやさしい
エネルギープランです
  • ※非化石証書とは
    非化石電源により発電された電気の環境価値を証書化するもので、電気を小売する事業者が、再生可能エネルギー由来の証書を購入し償却した電力メニューは、「非化石証書の購入により、実質的に再生可能エネルギー○%の調達を実現したメニュー」と表示すること、また、CO2排出係数への反映が可能となります。

コスモでんき小売電気事業者(※1)の電源構成
とコスモでんきグリーンの商品特性について

電源構成

<2021/4/1~2022/3/31の実績値>
<2022/4/1~2023/3/31の計画値>
  • (※1)コスモエネルギーグループ コスモエネルギーソリューションズ株式会社が、コスモでんき小売電気事業者です。
  • (※2)太陽光・風力・水力(3万kW未満)・バイオマス・地熱のうち、FIT電気を除きます。
  • (※3)コスモでんき小売電気事業者がこの電気を調達する費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用のすべての皆さまから集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  • (※4)この電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • ※一般送配電事業者からのインバランス(補給)供給を受けた電気と他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の扱いとしています。
  • ※四捨五入の関係で合計が100%にならないことがあります。
  • ※コスモエネルギーソリューションズ株式会社の2020年度のCO2排出係数(調整後排出係数)実績は、コスモでんきグリーン:0.000000t-CO2/kWh、通常メニュー:0.000507t-CO2/kWhです。

コスモでんきグリーンについて

コスモでんきグリーンは、コスモでんき小売電気事業者が、すべてのコスモでんきグリーンのお客さまの年間使用電力量以上に相当する再生可能エネルギー由来の非化石証書を使用することで、実質的に再生可能エネルギー100%のCO2フリー電気の調達を実現し、CO2排出係数を0とする予定の料金メニューです。

なお、コスモでんき小売電気事業者のメニュー別排出係数のうち、コスモでんきグリーンに該当する排出係数については以下の通りです。また、電源構成は上記をご参照ください。

2020年度CO2排出係数(調整後排出係数)実績
コスモでんきグリーン 0.000000t-CO2/kWh
  • ▶環境省・経済産業省公表 電気事業者別排出係数はこちらでご覧ください。
  • ※登録番号A0035/コスモエネルギーソリューションズ株式会社/メニューAがコスモでんきグリーンの排出係数となります。

コスモでんきグリーンでのエコ活動参加

コスモでんきグリーンを
契約して、
でんきを毎日使うだけで、
気軽に「ずっと」エコ活動
  • コスモでんきグリーンのご契約で
    年間500円の寄付(※)
    (※)コスモ石油マーケティング株式会社が、電力事業の売上の一部からご契約者お一人あたり年間500円の寄付金を基金に拠出します。
  • COSMO
    エコ基金
  • 地球環境保全に取り組む
    プロジェクトを支援
COSMOエコ基金について

COSMOエコ基金は、2002年の設立以降、「ずっと地球で暮らそう。」をスローガンに、
石油エネルギーと関連の深い地球温暖化問題をテーマとし、
国内外の環境修復と保全を行うプロジェクトへの助成活動を行っております。

2018年度時点の基金会員数は、約6万4千人で、会員の皆さまからの寄付金と、コスモエネルギーグループからの拠出金で
毎年、国内外のプロジェクトへの支援を行っております。

2018年度取組実績

コスモでんきグリーンが支援している
地球環境保全プロジェクト(一例)
  • 植林活動

    富士山の森づくり

    コスモアースコンシャスアクト
    グリーン・キャンペーン in Mt.FUJI
    背景
    コスモアースコンシャスアクトは富士山の自然環境保護活動に参画しています。
    プロジェクト
    概要
    富士山地域でのトレッキングでの清掃活動と地域クラブとの交流。
  • 熱帯雨林保全

    パプアニューギニアの
    熱帯雨林保全活動

    背景
    焼畑農業の拡大や開発業者による森林伐採による急速な森林面積の減少
    プロジェクト
    概要
    環境保全と定置型有機農業の技術指導による経済力アップの両立
  • 植林活動

    キリバス共和国の
    南太平洋諸国支援

    背景
    地球温暖化による海水面の上昇の影響による住宅への浸水。
    プロジェクト
    概要
    マングローブの植林による海岸浸食の軽減と高波や高潮等の自然災害の緩和。
  • 植林活動

    ヒマラヤの森林を
    再生させる。

    背景
    過度な森林伐採によって荒れ果てた状態に。
    プロジェクト
    概要
    植林による活動と合わせ、現地の方々に環境教育の提供による環境意識の向上。
その他の支援プロジェクトはこちら
さらに、コスモでんきグリーン
をご利用のお客様は、
COSMOエコ基金が会員向けに提供する
イベントへ参加いただけます。
各イベントの詳細はこちら
手続き3分 コスモでんきお申込み手続きはこちら!
コスモでんきお客さまセンター 0120-530-155 受付時間: 月〜土 9:00~18:00/
日曜祝日・夏期休暇・年末年始除く